民間企業だけでなく、官公庁のコンサルティングも手掛ける

多分野で早期から経験を積みスペシャリストを目指す ――

NTTデータ経営研究所 説明選考会

売上高1.6兆円を誇るNTTグループが従える経営コンサルタント集団

        

経営コンサルタントとしての早期成長・中期的なキャリアが形成出来る環境で経験を積みたい

新規事業開発や経営戦略といった企業課題へのコンサルティングだけでなく、

より公共性の高い分野に携わりたい、

そんな方にご紹介するのが、

国内SIer最大手として売上高1.6兆円を誇るNTTデータ傘下にある

NTTデータ経営研究所です。

「産業」「金融」「公共」の3つのインダストリー分野を強みとし、

民間企業の新規事業開発・経営改革や、官公庁の政策・制度策定・実証実験などに取り組む戦略ファーム。

戦略系、シンクタンク系、IT系の3分類の中でも、シンクタンクから戦略系にまたがる領域をメインとしており

プロジェクト期間は3ヶ月程度という比較的短いスパンのものが多い。

通常、IT系のビッグファームが平均1プロジェクトに1~2年という長期スパンで関わる一方、

同社は短期スパンのプロジェクトを同時に2、3本並行して関わるため、

1年目で経験できるプロジェクト数は多い人だと10本に及び、

多分野で経験を積み、若いうちからPDCAをまわせます。

経営コンサルタントとしての経験を積み、

十分に比較した上で、その後自分の専門領域を確立しスペシャリストになりたい、

新しい日本社会の姿を生み出すことで価値を発揮したい、

そんな方はぜひ説明選考会にお越しください。

主催企業

company

売上高1.6兆円を誇るNTTグループが従える経営コンサルタント集団

売上高1.6兆円を突破したNTTグループにおいて、最上流のコンサルティングを手掛ける戦略コンサルティングファームとして1991年に創業。主要顧客は、行政から事業会社、金融機関まで多岐に渡り、政策提言、制度策定、経営改革、事業戦略立案、新規事業開発、IT活用戦略立案といった超上流工程を強みとしたコンサルティングを行っています。「デジタルコグニティブサイエンスセンター」と呼ばれるビッグデータ解析を専門組織が存在し、グループが保有する行政単位のビックデータ解析結果をもとに戦略提案を行います。最新事例では、国や自治体と一緒になって医療連携の政策・制度の策定や、脳科学を産業分野に応用するためのニューロコンサルティングなど、社会インパクトの大きい課題に取り組めます。

開催概要

information

対象

対象

2022年卒業予定の大学生/大学院生

日程

オンライン開催

2021年1月19日(火) 16:00-18:30
●申込締切:2021年1月14日(木) 10:00

2021年2月12日(金) 15:00-17:30
●申込締切:2021年2月8日(月) 10:00

2021年2月25日(木) 14:00-16:30
●申込締切:2021年2月19日(金) 10:00

定員

50名程度

・申込多数の場合は締切となる場合があります。お早めにお申込みください。
・当日詳細や配信URL等はNTTデータ経営研究所から開催2営業日前中にご連絡します。

アジェンダ

  • 会社説明(90分)

  • 筆記試験(60分)

準備物

・ネット接続が安定した環境
・PC/タブレット端末
・服装自由
・筆記用具、メモ
※カメラは「OFF」で参加をお願いします。

運営

FactLogic&Goodfindセミナー事務局

TEL : 03-6434-5854
(受付時間:平日9:30~19:00)

当日連絡先

NTTデータ経営研究所新卒採用窓口

TEL :郷(090-1116-8046)小玉(080-2281-3966)