【18卒対象】シンプレクスのグループディスカッション(GD)対策

選考フロー(ITコンサルタントコース)

説明会・小論文→ジョブ選考(プログラミング試験) →一次 面接 →筆記試験→二次面接 →最終 面接

 

シンプレクスでは、現状グループディスカッション選考は実施されていません。

上記選考フローの通り、シンプレクスの採用選考は、筆記試験とプログラミング試験、面接によって構成されています。
2016年9月時点では、シンプレクスの採用サイトでも選考プロセスとしてグループディスカッションは含まれていません。

 

シンプレクスの他の選考に関する情報は、シンプレクスの関連情報からご覧ください。
また、グループディスカッションに関する基本的な対策方法については「【4つの原則】コンサルのグループディスカッション対策法」を参照してください。

 

 

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!