ベイン・アンド・カンパニーはどのくらい激務なのか?

ベイン・アンド・カンパニーはどれくらい激務なのか?

 

  • コンサル業界の中では優れた労働環境

ベインではプロジェクトチーム結成後にcase team normと言われるチームごとの決め事を話し合っています。例えば平日の決められた時間までには仕事を終わらせ退社しよう、休日に出勤するのはやめようといったものです。各人のワークライフバランスに配慮して制度を作り、毎週ちゃんと決めたとおりに機能しているかもアンケートなどで管理したり話し合ったりしているといったように、業界内の他のファームと比較すると非常に働きやすいファームと言えそうです。

  • 長期休暇は比較的取りやすい

バケーションの取得は推奨されていて、他のファームと比べても長期休暇がとりやすいファームと言われます。オンオフのはっきりした生活を好む人には向いている一方で、プロジェクト中は他のファーム同様非常に忙しいため、安定的なリズムを好む人には厳しい環境かもしれません。とはいえ、総合的に見て、他のファームよりはプライベートに時間を割きやすいようです。

  • とはいえ、基本は成果ベース

他のファームと同様、基本的にやることをやっていればよく、仕事を早めにこなされば夕方に帰ることも可能です。平均的な出社時刻は21時くらいと言われます。やることがないとき、すなわちプロジェクトがアサインされてない時は出社の義務もありません。しかし、新人期は仕事に不慣れな分、よほど優秀でないかぎり成果を出すために多くの時間を費やす必要があり、土日も休みづらいというのが実情です。やはり成果を出すことが求められるのは他のファームと同様で、仕事になれるまではそちらが優先されるようです。

 

各企業ごとの詳しい情報(年収、選考対策など)のまとめも是非ご覧になって下さい。

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!