多角的金融サービス業 | グローバル

オリックス

ORIX Corporation

FactLogicがオリックスを選んだ理由

世界36の国と地域に展開するオリックスのスケール

リース事業からスタートして隣接分野に進出し、融資、投資、生命保険、銀行、資産運用、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連など多角的に事業展開する金融サービス会社です。現在、世界36カ国・地域に拠点を設け、グローバルに展開しています。

社員インタビュー

キャリアステップ

  • 新卒、もしくは実務経験が短い方はビジネスアナリストとしてコンサルタントとしてのキャリアをスタートします。プロジェクトでは、与えられた領域の中で、マネージャー、アソシエイトの指導を受けながら、リサーチ、分析といった課題に取り組んでいきます。積極的に学ぶと同時に、ビジネス界での経験を積みながら、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

  • ビジネスアナリストとしてのスキルを身に付けたコンサルタント、もしくは3年以上の実務経験を積んで入社した方は、シニア・ビジネスアナリストとしてプロジェクトに加わります。プロジェクトでは、シニアコンサルタントの指導の下で、クライアント企業の抱える経営課題を深く堀下げ、解決策を導き出すために複雑なリサーチ・分析に取り組んでいきます。与えられた課題・検討領域の中で、自ら仮説を立て、それを効果的にプロジェクトチーム及びクライアントメンバーにコミュニケートしていく必要があります。幅広い業種、テーマ、内容に取り組み、ビジネス界での経験をさらに積んでいきます。ビジネスアナリスト以上に積極的に学ぶこと、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

  • シニア・ビジネスアナリストとして経験を積んだコンサルタント、もしくは、実務を通じて十分なビジネス経験を積んで入社した方は、アソシエイトとしてプロジェクトに加わります。アソシエイトは、与えられた課題の解決に受動的に取り組むのではなく、クライアント企業の抱える様々な経営課題を深く理解し、より高く全社的な視点から、経営課題の解決に取り組んでいきます。自らの担当領域を自己完結するのみならず、プロジェクト全体への貢献をすることが求められます。課題解決に向けた分析のフレームワークを考え、クライアントチームとのディスカッションを リードしながら仮説構築、検証、戦略構築、実行プランの策定といった一連のコンサルティングプロセスを遂行していきます。全社で共有するコ ンサルティング手法や事例などIntellectual Capital(知的資産)の創造、プロジェクトの質の向上、リクルーティング活動等を通して、ファー ムの発展に貢献することも期待されています。

  • マネージャーは、現場のリーダーとして、プロジェクト全体のデザイン、日々の活動のマネージ、チームメンバーをコーチしながらアウトプット(成果物)として纏め上げるという役割を担います。マネージャーはクライアント企業のみならず、クライアント企業の属するインダストリーの深い理解に基づき、経営課題の解決に取り組んでいきます。チームメンバー、プロジェクトに直接関与するシニアコンサルタントに限らず、海外オフィスを含めた全社的なリソースを活用しながら、課題解決のためのコアとなる概念の構築と解決策の立案を行います。そして、その解決策を効果的にクライアントに伝え、クライアントの変革を支援していくこともマネージャーの重要な役割です。また、プロジェクトへの積極的貢献だけでなく、ビジネスアナリスト、シニア・ビジネスアナリスト、アソシエイトへの指導育成等、シニアなコンサルタントとして、ファーム全体の発展のために多くのことを期待されています。

  • プリンシパルはグローバルな選考委員会により選出されます。コンサルティング・プロジェクトのマネジメントは勿論、プロジェクトの方向付けとチームメンバーの思考の幅を広げることによりアウトプットの価値を最大化させていくことを期待されています。また、クライアントとのコミ ュニケーションやリレーション構築を通じて、プロジェクトの範囲を超えたクライアントの経営課題を認識し、クライアント主要メンバーへのカウンセリング、更なる変革と価値向上に向けた提案をしていくことも求められています。オフィス内においては、各プラクティスのコアメンバー として専門分野における知見と洞察力を高め、Intellectual Capital(知的資産)の開発及び新規ビジネスの開拓を行います。また、メンターとして若手コンサルタントの指導育成やキャリア・ディベロップメントの支援を行うほか、トレーニング、PR活動、リクルーティング活動等ファームの発展に貢献していきます。

  • パートナーは、クライアントに対するリレーションを構築・維持するとともに、顧客に対するすべての責任を負います。コンサルティング・プロジェクトにおいては、最終責任者としての役割を担います。さらに、トップマネジメントのパートナーとして、日頃から関係を維持し、長期的なビジネス戦略を立案などを通じて、クライアントのビジネスをさらに発展させていきます。また、産業の構造転換、業界の変革に向けた提言を、オピニオンリーダーとして広く産業界全体に働きかけていく事が期待されています。そして、A.T. カーニーのリーダーシップとしての指導的立場、グローバルマネジメントチームの一員として、A.T. カーニーのビジネス戦略を発展させ実践するという点において重要な役割を 担っています。

採用概要

採用人数 今年度予定 201〜300名
初年度月収例 月23万円程度(月給制)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 9:00〜17:20(フレックスタイム制度あり)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、公職休暇、産前産後休暇、育児休職、ボランティア休暇・休職、看護休暇、介護休職・休職、夏季連続休暇取得推進など
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
研修制度 オリックスグループでは、4月からの新人研修を経て、配属された部署で実務を学ぶOJT(On-the-job Training)でのマンツーマン指導を基本とし、入社後すぐに担当として仕事を任され、常にやりがいをもって仕事に打ち込める体制となっています。また、入社から10年目までを育成期間として位置づけ、基礎的素養や一般的知識の習得を目指すべく、会社として社員の成長をサポートしていきます。
  • 新人研修(基礎力向上と先輩社員によるマンツーマンの指導)
  • 各種階層別研修(新人フォローアップ・3年次・主任昇格時)
  • 若手総合職海外研修派遣(若手社員を海外現地法人へ派遣)
  • 国内外の大学院・海外語学学校などへの派遣 など
採用担当より オリックスグループでは、グループ経営を行っています。そのため、オリックスグループの幅広い事業内容を学生の皆さんに知っていただく機会をご提供するために、グループで一緒に採用活動を行っています。

選考フロー

  • 書類選考
  • グループディスカッション
  • 一次面接
  • 二次面接
  • 三次面接
  • 最終面接