理系出身アーサー・D・リトル女性コンサルタントによる理系女子限定選考対策&キャリアセミナー

応募はこちら

理系女子がコンサルタントになった理由

博士課程での研究から一転、ADLコンサルタントの道を選んだ女性社員が語る理系女子のキャリア戦略。選考対策に役立つGD講座も同時開催。

昨今、理系出身の人材は、さまざまな分野に活躍の場が広がっています。理系学生の中には、自らのバックグラウンドを活かしながら、幅広いフィールドで働く可能性を探りたい方も多いことでしょう。

今回開催するのは世界最初の経営戦略コンサルティングファームであるアーサー・D・リトル(ADL)による、理系女子学生のためのキャリアセミナーです。登壇するのは、京大大学院博士課程から一転、ADLのコンサルタントになる道を選んだ松岡智代氏です。

本セミナーでは、松岡氏がなぜ研究職でなく、ADLに参画しコンサルタントとなったのか、自らのキャリア観とコンサルタントという仕事の魅力について語ります。また、ADLで活躍する女性社員3名による座談会や、コンサル志望者は必須となるGD対策に役立つワークセッションも実施します。

仕事を通じて何を成し遂げたいのか。理系というバックグラウンドとビジネスをかけあわせることで、どのようなキャリアデザインが可能なのか。進むべき道を模索している理系女子学生の方に役立てていただけるセミナーです。コンサルタント志望の方はもちろん、研究を続けるか、それとも就職をするかまだ迷っている方も、ぜひご参加ください。

応募はこちら

コンテンツ

  1. キャリアセミナー
    「なぜ博士まですすんだ私が研究職でなくコンサルタントの道を選んだのか」
    登壇者:松岡 智代 氏
    ADLの紹介、インターンについてのご案内もいたします。
  2. GD対策セミナー
  3. 座談会(3名の女性社員参加予定)

登壇者プロフィール

松岡 智代 氏松岡 智代 氏
京都大学大学院 工学研究科材料化学専攻博士課程を修了後、ADLに参画。 主な担当領域は化学系製造業企業における新規材料の成長戦略策定、医療機器製造業企業における国内市場環境評価 等プロフィールの詳細はこちら

こんな方におすすめ!

特に下記いずれかに当てはまる方に、参加をおすすめします。

  • 理系の知識・経験・スキルを活かしてキャリア構築したいと考えている方
  • 博士過程からコンサルタントの道に進んだ社員に、キャリア選択の理由を聞きたい方
  • コンサル選考対策に役立つワークセッションに参加したい方
  • 研究を続けるか就職するか、迷っている方

応募はこちら

開催概要

【日時】
11月17日(金)19:30-21:00

【対象】
2019年度卒業予定の理系女子大学生・大学院生

【定員】
20名程度
本セミナーではエントリーフォームを元に選抜を行います。
落選の場合には2日前までに、登録済e-mailアドレスにお伝えします。

【参加費用】
無料

【持ち物・服装】
筆記用具・ノート。服装は自由です。ラフな格好でかまいません。

【応募締め切り】
11月14日(火)23:59

【主催・お問い合わせ】
FactLogic事務局 TEL : 03-6434-5854

【場所】
スローガンセミナールーム
東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル 2・3F
※1Fにセブンイレブンが入っているビルとなります。
※セブンイレブンを正面に見て、右側に入り口があります。


Googleマップはこちら
アクセス:

  • 東京メトロ銀座線、半蔵門線/都営地下鉄大江戸線 「青山一丁目」駅より徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩3分

応募はこちら

※会場や開催時間に変更があった場合は、メールにてご連絡いたします。

Executive Fastpass

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!