コンサル・メーカー・起業志望者へ。VCパートナーと最先端ベンチャー8社の創業者が語る、イノベーションを牽引する人材となるための秘訣とは?~Next Founders Meetup~

next founders meetup

12/10(土)開催。申込はこちら
 

将来イノベーションを牽引したい学生のための、最先端ベンチャーやイノベーションの“リアル”がわかる特別イベント
本イベントは、最先端ベンチャーに投資するVCのパートナー2名と、皆さん憧れのキャリアを捨ててまで起業し急成長を実現させている起業家8名が集う、大変貴重なイベントです。

ここ数年、人工知能(AI)、IoT、ロボティクス、ドローンなど、既存産業の仕組みを塗り替える破壊的イノベーションの登場と普及が相次いでいます

テクノロジーの進歩速度上昇により、新しいイノベーションの登場は加速度的に増えていくと言って間違いないため、
これから社会人となる皆さんにとっては、このようなイノベーションとどのように付き合いながらキャリアを構築するか?が大変重要となります。

要するに、イノベーションの発生頻度と速度が急速に向上しているため、既存の大手企業も従来の稼ぎ方(ビジネスモデル)の変革を余儀なくされており、
大手企業に在籍していても、起業家やベンチャー企業とうまく付き合っていき相互にビジネスを支援しあわなければ、企業拡大・存続は難しくなっている、ということです。

例えば、皆さんが望むようなキャリアをいくつか考えてみても、以下のように最先端ベンチャー、起業家と一緒に仕事しなければならないことがイメージつくかと思います。

    • 戦略コンサルティングファームに在籍しながら、大手企業や有望ベンチャーのイノベーションを支援する

例:ローランド・ベルガーとオープンイノベーション創出支援ベンチャーリンカーズの業務提携

    • 大手企業に在籍しながら、ベンチャーや技術をもつ中小企業をM&Aして、自社でイノベーションを創出する

例:アクセンチュア、Google、ソフトバンクによるベンチャー企業の買収(年間100件以上)

    • 大手企業に在籍しながら、最先端ベンチャーの力を借りてイノベーションを創出する

例:大手エアコンメーカーダイキン工業とAIベンチャーABEJAの提携

  • 自ら起業ないしは経営陣としてベンチャーに参画し、イノベーションを創出する

 

そこで今回は、普段ベンチャーや起業、最先端ビジネス領域に興味がない方、話を聞く機会が多くない方にとっても参加しやすいトークセッション型イベント、
Next Founders Meetup(FactLogic・Goodfindの共催)をご案内します。
最先端ベンチャーに投資するVCのパートナー2名と、皆さん憧れのキャリアを捨ててまで起業し急成長を実現させている起業家8名が集う、大変貴重なイベントです。

当日は、12年に渡り急成長企業を支援し続けてきたGoodfind代表伊藤氏と、新卒で大和証券系のVCに入社し現在スタートアップ投資を専門とするVCのパートナーを務める前川氏による特別トークセッション“成長する企業、失敗する企業の見分け方”や、
Goodfind代表や投資家も認めた資金調達後の成長中ベンチャー8社の起業家による最先端ビジネス紹介プレゼンなど、
起業やベンチャー、最先端トレンドを身近に感じ、興味をもってもらえるような内容になっています。

当日に興味をもてたベンチャーがあれば、詳しい話を直接起業家に聴いてみたり、インターン勤務を打診するもよし、
気になった最先端分野の情報を詳しく調べてみるもよし、
気になった分野にチャレンジしている大手企業を調べてみるもよし、と
将来のキャリアを真剣に考える皆さんにとって、必ず身になる情報が獲得できるイベントです。

12/10(土)開催。申込はこちら
 

イベントアジェンダ

下記の内容でお送りします。投資家2名、起業家8名が集う貴重なイベントです。

  • Goodfind代表・VCパートナー特別対談:成長する企業、失敗する企業の見分け方
  • 投資家も注目のベンチャー8社の経営者による事業紹介プレゼンテーション
  • 質疑応答・自由交流会

こんな方はぜひ、ご参加ください。

学年不問
以下に1つでも当てはまる方は、ぜひご参加ください。

  • 将来コンサルティングや起業、新規事業を通じてイノベーションに関わりたい方
  • 新しいことにチャレンジすることに興味がある方
  • 最先端ビジネスや成長企業の“リアル”が知りたい方
  • 成長中ベンチャー/スタートアップでのインターンに興味がある方
  • 普段話を聞くことが少ない起業家の話を、とりあえずたくさん聞いてみたい方

12/10(土)開催。申込はこちら
 

特別対談 登壇者の紹介

伊藤 豊
スローガン株式会社 代表取締役社長

2000年、東京大学文学部(心理学専修)卒業後、 日本アイ・ビー・エムにてシステム開発およびマーケティングを担当。また、関連会社にて新規事業の立ち上げを担当。 その間、商品コンセプトの企画からマーケティング戦略の立案、製品開発から営業まで幅広く事業の立ち上げについて経験。 その後、ベンチャー企業の創業に携わった後、スローガンを創業。
現在はスタートアップを中心にシード投資を手がけるSLOGAN COENT LLPでもパートナーを務め、起業家支援も行う。

前川 英麿
スローガン株式会社 執行役員
早稲田大学高等学院出身、生徒会長を経験。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現大和企業投資)に入社、新卒ベンチャーキャピタリストとして海千山千の起業家に揉まれ、その世界に魅了される。その後より深いハンズオンを経験すべく、常駐の事業支援に特化したフロンティア・ターンアラウンド(フロンティア・マネジメントグループ)に入社。岐阜や長野、滋賀などでスーパーマーケットや結婚式場、製薬メーカー等の経営再生に従事。2015年スローガンに参画。

登壇ベンチャー8社の紹介

株式会社サイトビジット
オンラインとリアルで独学力を鍛える日本最大級の施策試験学習サイト「資格スクエア」を運営。
弁護士・投資ファンドを経た異色の起業家が率いるスタートアップ。

vivit株式会社
「きっとそとが好きになる」をコンセプトに、今話題のアウトドア情報をお届けする「hinata」と、アウトドア用品のストレージサービス「hinata trunk!」を運営。
寺田倉庫とも資本業務提携を果たした今最も勢いのあるアウトドア領域のスタートアップ。

appArray株式会社
音声認識・会話AI・合成音声・自然言語処理などを利用したAI英会話『SpeakBuddy』を開発。
開発した英語アプリでAppStore有料総合1位も獲得している英語領域スタートアップ。

株式会社ワクテク
次世代のエンタメメディアをつくるをテーマに、国内・海外向け含む複数の急成長メディアを運営。
関与する領域でNo1になることに強いコダワリを持つスタートアップ。

Orange株式会社
「旅の偶然を必然に」をミッションに掲げる「旅」に特化したスタートアップ。
旅先に住む人々や詳しい人々の情報を適切に旅行者に還元することにより、新しい旅のスタイルを目指す。

シェイカー株式会社
“お出かけをもっと楽しく”、”最高の場所に巡り会える”を目的にしたアプリ Chatit を開発運営。
β版段階でAppstoreに特集され、12月に正式なリリースを控えているエンジニアスタートアップ。

株式会社Evrika
「好きを見つけて深められる場所」をキャッチフレーズに、多くの習い事を一つの場所で提供する校舎の多店舗展開を目指している。
2016年4月に創業したばかりの学童保育×習い事のスタートアップ。

WhatzMoney株式会社
検索プラン数世界一の住宅ローン比較サイト「WhatzMoney住宅ローン」を運営。 圧倒的な住宅ローンデータを活かして、ユーザーが損のない最適なローンを選べるサービスを提供するFintechスタートアップ。

12/10(土)開催。申込はこちら
 

開催概要

【定員】
30名程度
※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。
落選の場合には48時間前までに、登録済e-mailアドレスにお伝えします

【参加費用】
無料

【持ち物・服装】
筆記用具・ノート。服装はカジュアルでもかまいません。

【主催・お問い合わせ】
FactLogic運営事務局 TEL : 03-6434-5220

【場所】
スローガン株式会社2・3階
住所)東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル 2階
※1Fにセブンイレブンが入っているビルとなります。
※セブンイレブンを正面に見て、右側に入り口があります。


地図はこちら
Googleマップはこちら
アクセス:

  • 東京メトロ銀座線、半蔵門線/都営地下鉄大江戸線 「青山一丁目」駅より徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩3分

※大変、人気の高いセミナーですので、当日キャンセルや無断欠席などされないようにお願いいたします。

12/10(土)開催。申込はこちら
 

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!