【外コンBARふぁくろじ】コンサル選考対策ワード「ROE・ROI」を具体事例で分析

外コンBARふぁくろじ

 

就活中の東大生・ムツオがサマージョブ後に連れていかれたのは、外資コンサル出身のバーテンダー・リサが店主を務める“外コンBARふぁくろじ”。どこかで会ったことありませんか、そう尋ねるムツオに、彼女は今夜もささやく。「知ってた? 私は『ROE・ROI』が分からない男なんて、願い下げよ。」

 

第6夜:圧倒的なROEと、大企業の2社に1社を顧客に持つ「株式会社ベネフィット・ワン」が凄い

 

新しいカクテル用意したの。シンガポール・スリングっていう、ジンとチェリーブランデーの甘ほろ苦いカクテル。飲む?

さくらんぼを添えて出すんですね……

今さくらんぼ見て、「果実(かじつ)」だな、って思ったでしょう。

なんで僕の考えてることが分かったんですか!!

前にあなた法学部って言ってたわね。それにそのボサボサの髪と肌荒れ。相当やつれてるから、テストが終わった直後かしら。そして見るものすべてが法律用語に見えてくる。

もう企業分析のことなんてどうでもよくて、今はテストも終わったし羽を伸ばしたい……

「ベネフィット・ワン」って会社知ってる?

リサさん、今日くらい企業分析は休ませてくださいよ! えーっと、日本語訳すると「利益1番」?

さくらんぼと同じ赤いロゴの会社なんだけど、とにかく収益がすごい会社なの。

収益って、もちろん法律学的な”果実”のことじゃないですよね。

そう、ここで言いたいのは、ROEのこと!

 

ベネフィット・ワンが優良企業である3つの理由


この続きを閲覧するには、
会員登録が必要です

会員登録 / ログイン



シンガポール・スリング
【今夜のカクテル】シンガポール・スリング
ジン、レモンジュース、砂糖をシェイクして氷の入ったグラスにそっと注いでから、ソーダで割って最後にチェリーを乗せる。レモンを一緒に添えて出すお店もあるわ。もうこれをドリンクリストで見たら、ROEにしか見えないでしょ?

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!