Q. 学歴はコンサルの採用に関係ありますか?

Q. 学歴はコンサルの採用に関係ありますか?

A:はい、いわゆる「学歴フィルター」というものは存在し、学歴は採用に関係があります。

むしろ、他業界に比べても強力なフィルターが存在していると言っても良いでしょう。ES(エントリーシート)が通過するか否かの段階で、学歴を選考材料としている企業は多数存在します。ES通過者のみが受けることの出来る筆記試験会場に行けば実感できますが、同じようなランクの大学の学生証ばかりが並んでいるという印象を受けます。選考が最後の方に進むと、残っているのは東大、京大、一橋、東工大、早慶、そして海外大の学生たちというのが実情のようです。しかし、ある有名コンサルティングファームの人事の方は「優秀な学生を選抜していったら、結果的に東大とか早慶ばかりになった」と語っており、あくまで面接に進んだあとは実力で選抜を行っているようです。

では、具体的なフィルター通過大学とはどのようなレベルの大学になるのでしょうか。この回答の筆者の知人はいわゆるMARCHと呼ばれる大学の学生でしたが、PwC(big4の内の一社)とベイン・アンド・カンパニーのインターンに応募した際、ESを通過することは出来ました。このことから推測すると、ESを通過するという段階ではMARCH以上の学歴があれば問題ないと言えそうです。

 

しばしば就活サイトや会社説明会では「学歴は関係無い」という回答が返ってきますが、実際には学歴フィルターは存在します。この、「学歴は関係無い」という言葉の真意は、入社したあとは完全な実力主義であり、「出世に」学歴は関係無いという意味だと受け取るのがよいでしょう。

現役コンサルタントによる評価や、学歴に対する考え方を紹介している 『外資コンサルには学歴は関係ない、と言う話は本当か。』というページも参照してください。

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!