【外コンBARふぁくろじ】コンサル選考対策ワード「マスカスタマイゼーション」を具体事例で分析

PCS2017

外コンBARふぁくろじ

 

就活中の東大生・ムツオがサマージョブ後に連れていかれたのは、外資コンサル出身のバーテンダー・リサが店主を務める“外コンBARふぁくろじ”。どこかで会ったことありませんか、そう尋ねるムツオに、彼女は今夜もささやく。「知ってた? 私は『マスカスタマイゼーション』が分からない男なんて、願い下げよ。」

 

第22夜:世界50カ国であらゆる特注品を現実にするグローバルBtoBトップメーカー「SMC株式会社」が凄い

 

想像してみて。「BAR」が存在しない世界を。

なんですかいきなり! えーっと、BARがない世界、BARがない世界……

私は、腕利きのコンサルタントであるあなたに相談した。「世界中どこにもない、新しい飲食店を開こうと思うの!」

どんなお店ですか?

「上質な空間の中、お酒を片手に友人や店主と会話を楽しむ場所を作る。ただし営業時間は夜のみ。飲食物の単価は通常の1.5~2倍以上」……成功するかしら?

会話するだけで値段が2倍で、夜しかやってないなんて無理に決まってるじゃないですか。

じゃあ、今あなたがカクテルを飲んでるこの店は、何で潰れてないのかしら?

あれ? 世界中にBARがあると知ってるから、ターゲットや立地を練れば成功するって予測できるけど、ゼロベースで考えると無理に思えてくる……

新しいビジネスモデルっていうのは、聞いた瞬間は絶対に無理だと感じるものよ。今日は一見しただけじゃ「あり得ない」企業を分析してみようかしら。

どんな企業ですか?

世界50カ国で、あらゆる特注品を実現するメーカー。

うーん、すごい技術力を持った職人がいる会社ですかね……

特注品なのに短納期。大量生産じゃないのに30%の高い営業利益率。世界シェア3割を超えるグローバルメーカーなの。

そんな、あり得ない!

 

SMCが優良企業である3つの理由

  1. 世界シェア3割を超えるグローバルBtoBトップメーカー
  2. 強固な財務体質と、30%近い営業利益率の両立
  3. 世界中のあらゆる特注品を短納期で実現する

 

世界シェア30%で1位、日本国内でも60%でシェア1位なんですね。

J.P.モルガンが大株主に名を連ねていたり、ゴールドマン・サックスから成長企業としてピックアップされていたりと、外資系金融からも注目を集める筋金入りのグローバル企業よ。

 

世界シェア3割を超えるグローバルBtoBトップメーカー

 

SMCが世界トップシェアを誇る「空気圧機器」って何ですか?

電車やバスに乗る時ってどうする?

ええっと……到着して、ドアが開いて、中に乗り込んで……

ストップ! そこでドアを自動制御しているのが、空気圧の技術ね。今ではありとあらゆる工場の自動化の現場で活用されてるわ。

空気圧機器って2012年の世界市場が79億ドルだったものが、2017年には94億ドルと、30%近く成長すると予測されているんですね。

人件費が高騰している、アジア圏の工場でのニーズが高いわね。空気圧は安全性・経済性に優れて省エネにもなるし。

今SMCの売上比率は海外:国内でおよそ7:3です。そんなに良い市場なら、海外の強豪競合に追い込まれそう……

シェア2位はドイツのFesto社で約20%、続いてアメリカ・イギリスの企業がそれぞれ10%程度のシェアってところね。トップ2社で世界シェアの50%を占める市場だから、しばらくは安泰と考えていいんじゃないかしら。

 

強固な財務体質と、30%近い営業利益率の両立

 

リサさん、いま自分でSMCの財務分析していてびっくりしたんです。とにかくすごくて!

コンサルを目指すなら、もうちょっと具体的に話したらどうかしら。

すみません!……うーんと、まず下の図を見ても分かるように営業利益率が28%で、これは海外の競合他社の約2倍の高収益。売上も過去最高を記録。

 
SMCの売上高・営業利益率
 

それから?

自己資本比率は84%、債務の流動比率は500%近くて有利子負債残高も低く、非常に安定してます。

高い営業利益率のもと本業でしっかりと稼ぎ資本を厚くして、投資するサイクルが出来ていることの現れ。典型的な優良企業ね。

 

世界中のあらゆる特注品を短納期で実現する

 

製造業で利益率を上げるにはどうすればいいと思う?

工場を自動化する部品を作ってる会社ですし、自社工場も自動化・無人化してコスト削減してるんじゃないですか?

いい視点ね。でも、コストカットだけで世界の強豪他社の2倍もの利益率になるかしら?

確かに……しかも、トップシェア企業だから低価格競争に持ち込んだら自社が不利になっちゃいます……

知ってた? 私は『マスカスタマイゼーション』が分からない男なんて、願い下げよ。

ええっ、そんなあ……僕に教えてください! きっと選考にも役立つと思うんです!

コンサル選考対策ワード

マスカスタマイゼーション

マスカスタマイゼーションとは、マスプロダクション(大量生産)と、カスタマイゼーション(注文生産)を組み合わせた造語。オーダーメイドに個別化された商品を、大量生産レベルのコストで多数生産することを指します。

「大量に生産すれば安い」「個別注文は高い」といった従来の常識を覆す考え方のため、非常に困難ではあるものの、実現すれば大きな戦略的優位性と経済的価値をもたらします。

マスカスタマイゼーションの概念図です

製造業の文脈を超えて多彩な分野でマスカスタマイゼーションの考え方は応用されており、ナイキのカスタムシューズ、ハーレー・ダビッドソンのオーダーメイドバイク、スターバックスなどでも大きな成功をもたらしています。

スタバがマスカスタマイゼーションなんですか?空気圧機器とは全然違うような。

じゃあ、スタバがない世界を想像してみて。

わ、今度はスタバですね。スタバがない世界、スタバがない世界……

私は、腕利きのコンサルタントであるあなたに相談した。「世界中どこにもない、新しい飲食店を開こと思うの!」

どんなお店ですか?

「好みに合わせて、ドリンクを自由にカスタマイズできる喫茶店を作る。しかも、どんなカスタマイズオーダーでも短時間で提供する」……成功するかしら?

お客さんを待たせずに回転率を保ちながら、カスタマイズによって単価が上げられるから、良い戦略ですよね。でも、「カスタマイズ」と「スピード」の両方を追うのは無理そう……

ま、最初に聞いたら両立は難しいって思うわよね。でもスタバは実現させた。

海外旅行に行ったとき思いました。カップのサイズ、ミルク、シロップの種類、量、熱さ、クリーム……世界中どの国のスタバでも、カスタマイズできるドリンクが飲めるってすごいなって。

そこがポイントよ!

え、僕いま何か分析のポイントになるようなこと言いましたか?

スタバのカスタマイズって、ゼロから全部作るんじゃなくて、いくつか決められたカスタマイズの種類・手法があって、それを無数に組み合わせることで顧客の理想を実現してるわよね。

そうか! SMCのマスカスタマイゼーションは、職人がゼロから特注品を作るんじゃなくて、あらかじめ定められたパーツや材料をカスタマイズしながら作る方式なのか。

その通り。クライアントからのオーダーは基本的に断らないから、「今市場にはないけど、実はこんな商品がほしい」っていう潜在ニーズを捉えやすい利点もある。トレンドをいち早く捉えて設計・生産設備に反映できるの。

しかも自社工場の自動化が進んでるから、人はどんどんクライアントのニーズを聞きに行く営業に回せるし、クライアントが本当に欲しい旬の製品を必要な分だけ作るから在庫も少なくて済みそうです。

SMCはグローバル規模で短納期のマスカスタマイゼーションを実現するために、世界50カ国に直接現地法人を持って、クライアントの要望に沿った特注品を作ってる。ただ輸出するだけの製造業じゃ、こうは行かないわね。

戦略と、日本のものづくりが上手く組み合わさって受け入れられたから、世界トップシェアになれたんですね。

じゃあ今日のカクテルはこれで。

あれ? ホットコーヒーに生クリームをたっぷり乗せたラテに見えます。

気になる子にあげるとモテるわよ。「わ~ムツオくん、スタバのラテみたいでおしゃれなカクテル!」

余計なお世話です!

 
ティファナ・コーヒー
【今夜のカクテル】ティファナ・コーヒー
寒い夜には、体があったまるカクテルを。温めたカップにカルーアを入れてから、エスプレッソをお湯で割ったアメリカーノを注ぐ。たっぷり生クリームを乗せて、シナモンスティックで軽くステア。最後にココアパウダーを振るのもいいわね。

SUMMER TITLES バナー

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!