ローランド・ベルガーの面接

このページではローランド・ベルガーの面接について紹介します。
ローランド・ベルガーでは、ジョブに参加するまでに1次面接と2次面接の2回、ジョブ選考を通過した後に最終面談が1回、
の合計3回、面接が実施されます。

1次面接

 

・形式

集団(もしくは個人)での一般面接+ケース面接

・学生:面接官の数、面接官の年代

2:1。面接官は20代後半から30代と思われる。

・所要時間

40分~50分

 

・使用言語

日本語

 

・詳細

社員2人に対し学生2~3人のグループ面接の形式で行われます。まず、自己紹介を行います。その後、学生時代に成果を残したことや自分の強みと弱み、志望動機などを聞かれる一般的な面接を10分程度行います。一般面接が終わると、そのままケース面接に移ります。この段階においては、質問内容も基本的なものであるため、基本的な論理性と基本的なコミュニケーション能力が確かめられていると言えるでしょう。

 

・一般面接の例題

「研究の内容を説明してください。」
「コンサルタントの仕事に役立ちそうだと思った学生時代の経験は何か教えてください。」
「志望動機を教えて下さい。」
「10年後にどんなコンサルタントになっていたいですか。」

・ケース面接の例題

例題1
(学生2人で、GD形式で行う)
「日本のもつ伝統のうち何かを外国に売り出すなら何がいいと思うか考えてください。」

「その伝統の、日本国内での現状の市場規模を推定してください。」

例題2
「日本にクリスマスツリーは何本あるか、概算してください。」

「クリスマスツリーの売上を増やすための方法として、どのようなものが挙げられますか?」

 

2次面接

 

・形式

一般面接+ケース面接

・学生:面接官の数、面接官の年代

1:1。30代のややベテランのコンサルタント。

 

・所要時間

40分~50分

・使用言語

日本語

・詳細

社員1人に対し学生1人の個別面接の形式で行われます。自己紹介と志望動機、ケース課題、逆質問という流れで進みます。ケース課題に関しては、面接官との雑談の中でテーマ設定がなされますが、問題自体は一般的なケース面接の問題です。流れとしては、3分程度考えた後、発表と議論を行うというものです。

・問題例

「電子書籍が流行したと仮定して、大手書店はどうすれば良いか」
「君が今から東京オリンピックに出てメダルを狙うとしたら、どのような観点でどの競技を選ぶか」

 

3次面接

 

・形式

ジョブ後の最終面談

 

・学生:面接官の数、面接官の年代

1:1。40代後半くらいのパートナーの方。

 

・所要時間

20分~30分

・使用言語

日本語

 

・詳細

人事の社員1人に対し学生1人の個別面接の形式を取ります。この三次面接はローランド・ベルガーに合うかの最終確認を行うために行われます。ジョブの感想を聞かれた後、一般面接と同じような質問がいくつかなされます。意思確認が主な目的のために、学生の回答に対して突っ込まれたり、圧迫のような雰囲気は全くありません。

 

・質問例

「自分は周りからどのように評価されることが多いか。」
「自分はどのような人物だと思うか。」
「リーダー経験を教えて下さい。」
「入社後に歩みたいキャリアを教えて下さい。」
「他社の選考状況はどうですか。」

 

対策方法

一般面接とケース面接をバランス良く聞かれることになるので、受験する学生側も、双方を対策していく必要があります。とは言っても、一般面接は聞かれることが一般的なもの(志望動機など)に限られている上に、あまり重視されているとはいえません。他のコンサルティングファームの対策と同様に、ケース面接の対策を中心に行っていくと良いでしょう。特に、ジョブ前の2回のケース面接は学生の論理的思考力がしっかりと見られています。

具体的な対策方法については、ケース面接・個人面接対策記事まとめを御覧ください。また、面接官とのコミュニケーションにおいては非言語的なスキルや自分でも気づいていないような癖やマナー違反などを意識する必要がありますので、頭の中で練習するのではなくなるべく実践に近い形で練習を重ねることが望ましいです。

 

 

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!