【18卒対象】コーポレイト・ディレクション(CDI)のインターン/ジョブ対策まとめ

このページでは、コーポレイトディレクション(CDI)の選考情報とその対策について紹介します。
コーポレイトディレクションは、1986年にボストン・コンサルティング・グループ在籍のコンサルタントにより設立された、日本国内初の独立系戦略コンサルティング会社です。新卒採用においては、外資系経営戦略コンサルティングファームにおいて一般的な「up or out」を敢えてとらずに、少数精鋭で採用した新卒全員をマネージャーまで育てあげるという方針をとっています。パートナー自らが採用基準・プロセスを定め採用活動を行い、採用した社員の育成に責任を持つ「担当パートナー制」をとっています。

インターン選考のフロー

ES→GD→インターン参加

以上の選考フローがあるため、(1)ESを突破する(2)GDを突破する という、2つの門をくぐらなければなりません。それぞれの試験の対策については、個別の対策ページをご覧ください(準備中)

ES

【設問】

  1. 以下のテーマについて200字以内で記述して下さい。

「あなたは社会人として何を成し遂げ、どのような価値を提供したいと考えていますか。」

  1. 以下の中から1つ選び、200字以内で回答して下さい。

その際、文章の始めにご自身が選択した設問の記号(a/b/c)を記載してください。

a.あなたが日々生きる中で「おかしいな」と思うことを1つ挙げ、それについて述べて下さい。

b.あなたにとって、仕事と趣味の違いは何であると想定していますか。自由に述べてください。

c.あなたが仮に、好きなドラえもんの道具を一つ手に入れられるとすれば、何を選びますか。また、その道具を用いて何をしたいと考えますか。

【解法】
外資コンサルではあまりES段階の選考は緩く、あまり重視されない印象があるが、コーポレイトディレクションは日経コンサルなので、比較的重要視されると思われる。また制限字数も少ないため、必要不可欠な内容のみを、読み手が読みやすく、その文章を読むだけで自分を思い浮かべやすくなるように書く必要があります。
ESについての詳細は、コーポレイトディレクションのESまとめ(https://factlogic.jp/es-of-cdi/)を参考にしてみてください。

 

GD

GDは以下の流れで進みます。

個人ワーク(資料読み込み&ワークシートにまとめる)(20分)→別の部屋に移動→グループワーク(20分)→面接官に発表(1分)→逆質問(10分)

またGDでは以下のことが課題となったことがあります。

・Facebookを江戸時代の人に伝える方法
・デパートの売り上げを上げるための施策
具体的な対策方法としては、まずグループディスカッションの基本的な対策記事を参照して下さい。また、グループディスカッションにはロジカルな理論だけではなく、特有のコミュニケーション能力や対人スキルが必要とされます。こうしたスキルは実際に人と向き合って演習していくことでしか培えないので、グループディスカッションの無料セミナーなどを利用して演習の機会を増やすのが定石です。

以下では、コーポレイトディレクション(CDI)のインターン/ジョブについて解説します。開催日時や申込みの締切日、実際のインターンの内容などを取り上げます。

 

サマーインターンの日程や内容

■インターンの日時と応募締切日

【開催日程】
8/6(土)
※30名程度

エントリーはこちらから

【場所】
虎の門 琴平タワー

【応募資格】
2018年3月までに国内4年制大学及び大学院をご卒業予定の方
※国籍・学部学科不問

【応募締切日】
不明(ES提出後の連絡は7月下旬)

 

■インターン(ジョブ)の内容

サマーインターンの内容について、以下公式HPより抜粋

———————————————————————————————————————————–

CDIでは、学生の皆様に「コンサルティングとは何か?」をご理解頂く場として、体験型の1dayインターンシップを開催致します。 本インターンシップでは、ビジネスの最前線で活躍する弊社コンサルタントの指導の下、実際のコンサルティングプロジェクトを想定したケースワークに取り組んで頂きます。

また、プログラム中には、様々なバックグラウンドを持つ弊社コンサルタントとの交流の機会もございます。 奮ってご参加下さい。

———————————————————————————————————————————–

内定者数

インターン参加は本選考には影響はないようです。

エントリーはこちらから

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!