【18卒対象】日本アイ・ビー・エム(IBM)のインターン/ジョブ情報まとめ

このページでは日本アイ・ビー・エム(IBM)のGBS部門のインターンに参加するために必要なステップについて解説しています。GBS部門とはコンサルティングや情報システムの企画・開発といったビジネス・サービスを提供する部門です。

日本アイ・ビー・エム(IBM)は、1937年に設立された日本最大規模のコンピュータ関連企業です。IBMは事業の一つとして、戦略コンサルティングサービスを行っています。IT関連のイメージが強いですが、コンサルティング領域としてはITに限りません。扱う領域として新事業創出やグローバル展開の支援などの「事業戦略」や、組織変革を行う「組織戦略」など、いわゆる戦略コンサルティングファームが扱う分野は網羅しています。また、当然ながらIT領域には強みを有しています。テクノロジーの進歩が激しい現代において、IBMが有している豊富なテクノロジー知識は需要が大きいです。ITを活用した戦略立案や、システム導入のコンサルティングをする際も、実際のサービスの運用や構築まで一貫しでIBMが担当できるという強みがあります。

選考フロー

例年は、

エントリーシート→面接→ジョブ参加

となっています。

エントリーシート

過去に出題された質問の例は以下です。

・学業を通じて得られたあなたにとっての一番の学び、もしくは発見について教えてください。(400文字以下)
・あなたの強みはなんですか。根拠となる経験とともに教えてください。(400文字以下)
・その強みをどのように活用して、組織や社会にどんな良い変化を起こせると考えていますか。(400文字以下)

自分の強みについてなど、しっかり考えておきましょう。

面接

8月上旬あたりに行われます。一対一の個人面接です。聞かれることはオーソドックスな内容で、

・簡単な自己紹介をしてください
・インターンシップで行ってみたい業務は?
・なんでコンサルタントを志望しているのか?コンサルタントとはなんだと思うか?

などが聞かれます。よく聞かれる質問なので、対策しておきましょう。

これらを突破するとインターンへと進むことができます。

 

サマーインターンの日程や内容

■インターンの日時と応募締切日

【インターンの日時】

①7/25(月),②8/29(月)

※期間は1週間、2週間、4週間のいずれか

【応募締切日】
6/15(水)

【場所】

 

■インターン(ジョブ)の内容

詳細はマイページ登録後に案内されるようですが、インターンを含む採用情報がFacebookページにて更新されています。
https://www.facebook.com/IBMJapanRecruitment
これによれば、インターンのプログラムは6職種・20種類と豊富に用意されており、プログラムによって期間が異なるようです。
募集職種は、
コンサルタント、営業、ITスペシャリスト、製品開発エンジニア、基礎研究院、コーポレート・スタッフ(マーケティング・スタッフ、ファイナンシャル・スタッフ他)となっています。

 

インターンシップマイページの登録はこちらから

※本ページに記載している情報はFactLogicが独自にリサーチ、または各種メディアから収集したものであり、企業が公表している情報ではない場合があります。

関連ファーム情報

コンサルタントを目指すなら解けないといけない問題

[ 判断推理問題 ]

夏に東京の某企業で行われたインターンの参加学生40人に、経験したことのあるスポーツについてアンケートを取った。その結果、ハンドボール経験者が20人、水泳経験者が30人、テニス経験者が35人、卓球経験者が18人いた。以上の事実から判断して確実にいえることは次のうちどれか。

選択肢を見て回答する

いいね!を押してFacebook限定のイベント情報や最新情報を逃さずゲット!